橙花の数秘占い

数のもつふしぎな力を日々のヒントに。
数のもつふしぎな力を日々のヒントに。

ごあいさつ

「数秘占い」を研究している橙花(とうか)と申します。

占いというと、どうしても、神秘的でオカルトなイメージが強く、「信じる、信じない」「あたる、あたらない」の二元論で考えてしまいがちです。

でも、数秘は、気軽で、けっこうおもしろいものなんです。

そして、「役立つ道具」に成り得るものでもあります。

数字の力を道具のように使って、日常生活を楽しく、ラクにしてみませんか。

今年のバイオリズム

猫

数秘では9年周期のバイオリズムがあります。まず、スタートの時期があり〔バイオリズム1〕、その時期に立てた目標やはじめたことを成し遂げていき、9年後〔バイオリズム9〕にそれを振り返るというサイクルになっています。
あなたもいま、その9年のうちのどこかにいます。

連載

1の親と10人の子ども

拙著『自分を知る本』では、子育て中の親御さんが、子どもの特徴を理解することで気持ちがラクになるよう「魂の数」(生まれてから思春期ごろまでの数字)について書きました。
逆に、成人後に親とどう向き合ったらいいのか、という悩みもよく伺います。そこで、この連載では親子の相性について書いてみました。

       

スケジュール